結婚記念日の贈り物

誰にとっても、贈り物を頂くのはとっても嬉しいことです :smile2: :heart: そして、私は誰かに贈り物をするのも大好き :smile3: :onpu2:

妹のBeBeも誰かにプレゼントを差し上げることが大好きです :nikoniko: 私たちは外出先で何かお気に入りのものを見つけたら、ついもうひとつ買って、お互いにプレゼントし合うことも多いんですよ :smile1: なので、姉妹で「お揃い」のものが増えちゃいます(笑)

そう言えば、誰かから旅行のお土産をもらうことって、もらったお土産が嬉しいだけでなく、その方が旅先で自分のことを思い出してくれて、何か自分のためにと選んでくれた気持ちに特別な嬉しさを感じるものですよね :happy: :kirakira:

例えば旅先などで、誰かのためのお土産を見つけること・・・これは、楽しい旅行の素敵な「気」のおすそ分けになります :smile3:

幸せのおすそ分け :kirakira: プレゼントには、贈る側にも贈られる側にも素敵なエネルギーが流れ合い、そこにHappy :heart2: の「気」が生まれます :smile1:

贈り物としてのパワーストーンジュエリーやアクセサリーの製作の依頼を受ける際は、その方が贈りたい方のお幸せを願ってのご依頼であれば、私は本当に喜んでお引き受けさせて頂いております :smile2: :onpu2:

ご結婚のお祝いに、お二人のお幸せを願って、素敵な新生活のお守りにペアのパワーストーンストラップを作ってほしい :smile1: というようなご依頼などお受けした時は、もう、ガゼン張り切っちゃいます :nikoniko: :!:

誰かの幸せを喜ぶ気持ち、応援する気持ちを更に私が応援してお手伝いさせて頂けること・・・これは、私まで幸せにあやかれることですから :happy: :heart2: ご依頼下さる方だけでなく、お手伝いさせて頂ける私まで「幸せのおすそ分け」が頂けちゃいますもの :nikoniko: :kirakira:

贈る方の「幸せになってね :smile3: :shuku: 」のお気持ちに、私の気持ちと、更に強力なパワーストーンの力が加わって、きっととてもパワフルなお守りのプレゼントになるはず :smile2: :heart:

何かの折に贈りものをし合うことって、とっても幸せなエネルギーの流れを作るってことです :smile1: :kirakira: そう言えば、結婚のお祝いだけでなく、結婚記念日のお祝いごとにもあやかることができれば素敵です :smile2:

結婚記念日には毎年、それぞれ呼び方があるし、意味があることをご存知ですか? :smile1:

ご夫婦で、お互いの日ごろの努力を(笑)労い合い、幸せの再確認をする意味でも、どなたか身近な方に、お祝いの贈り物を差し上げることで、幸せのおすそ分けを頂く意味でも、毎年の結婚記念日に込められた意味と、その意味に合わせた贈り物について知っておかれると便利かも :smile3:

大きな節目として、10年目の「スイート10ダイヤモンド」は有名ですが、25年目の銀婚式、50年目の金婚式などというと、ご夫婦だけでなく、子供さん方やご親戚も集まって盛大なお祝いになることもあるでしょう :smile3:

1年目・・・2年目などはは、それからするとお二人だけでひっそりとお祝い・・・あるいは、どちらかがうっかり忘れていてケンカの原因に :evil: :ikari: なんてこともあったりするのかもしれませんが(笑)今日はあくまで贈り物をすることで「幸せなエネルギー」を流すお話ししです :smile3:

結婚記念日は、一年目から15年目までは、特に毎年名前がつけられています :smile1: どのカップルにとっても、ここまでが特別に山あり谷ありで、お互い努力が必要ってことなのかしら(笑)?

まずは一年目からご紹介しますね :smile3:

:heart: 一年目:紙婚式
お二人が結婚式に招待した人達や、お祝いをしてくれた方にご挨拶状(紙のカード)を送る。 つまり、「元気で頑張ってます :nikoniko: 」のご報告ですね :smile1:

この年の記念の贈り物は、紙製のもの、例えば本やアルバム、レターセットなどだそうです :smile1: 「紙婚式のお祝いに :happy: :!: 」なんて、さりげなくセンスのいい贈り物を差し上げられたら素敵です :smile2: :onpu2:

最近は和紙のものや、海外製でも昔からの製法を守って作られている、上質の紙を使ったレターセットやボックスなど、様々なお洒落な製品を見かけます。 輸入の素敵なステーショナリーを扱っているお店などは、こんな紙製の小物が充実していますから、見るだけでも楽しいです :nikoniko: 私も特に用がなくてもチェックしちゃいます :smile2:

:heart: 二年目:綿婚式
これから迎えることもあるだろう苦労も想定しておく、という意味合いを込め、お二人が「贅沢は控えましょうね :smile1: 」って気持ちも込めて、お祝いをするのがこの2年目の結婚記念日なのだそうです :nikoniko:

贈り物は綿にちなんで、コットン製品 :smile1: ハンカチや、ペアのTシャツ :onpu: お揃いのパジャマやバスローブなども、プレゼントしたらきっと喜んで頂けますね :hehehe: :kirakira:

:heart: 三年目:皮婚式
そろそろいろんなことがあって、いろんな想いも経験したお二人が、これからを皮のようなしなやかさと粘り強さで乗り越えてゆくために(笑)3年目のお祝いは、皮製品を贈ります :nikoniko:

皮小物なら、高価なものからお手頃価格までたくさんありますね :smile1: 小さなものなら、レザーの小物入れやペンケース、キーケース、コインケース :smile1: あるいはブックカバーなんて、なかなか自分では買わないですから、贈られると嬉しいものかもしれません :smile3:

皮小物は贈る側のセンスも発揮できますし、お二人も「もう三年かぁ :smile3: :kirakira: 」なんて、お互いに様々な思いもあるでしょう。 そんな時期に新しいペアの小物を贈られたら、きっとみんなが幸福感いっぱいですね :nikoniko: :heart2:

:heart: 四年目:花婚式
お部屋にたくさんの花を飾り、お二人で4年目のお祝いをして頂きたい「花婚式」 :happy: 花が咲いて実をつけてゆく過程を祝う記念日です :smile3:

贈り物にはお花はもちろん、フラワーベースやお洒落な一輪ざしなども素敵ですね :happy: :heart2: また、別名には書籍婚式という呼び方もあって、お互いに本を贈り合うという風習もあるそうです :smile1: なんだかヨーロッパっぽいです~ :happy:

:heart: 五年目:木婚式
木婚式という名称は、比較的聞きなれた言葉かも :smile1: でも意外と、「へぇ、5年目のことだったんだ~ :poke-: 」ってお思いの方も多いかもです :hehehe: 2人が大きな木となり、枝葉を広げ、しっかりと大地に根をはってゆくように・・・そんな意味合いが込められているのだと思います :smile1: :reef:

お庭があれば、お二人で記念の植樹をなさるというのも良いそうです(なんだか素敵ですね~ :happy: :kirakira: ) テーブルや椅子など、木製のものを記念に買い足したり、しっかりしたものを新調なさるというのもいいでしょうし、もちろん贈り物としても、お祝いに木製のものを贈ります :smile1:

贈り物に大きな家具は大変ですが(笑)、フォトフレームなんかだと、きっとお洒落なデザインのものがたくさん見つかるはずです :smile3: 私だったら木製のサラダボールなども候補にあげるかな :smile3: :onpu2:

ハワイではコアウッドといって、固いコアの木を使った木製の素敵な小物をたくさん見かけます :happy: ちょっとした小物を飾ったりするための木製のお皿は、ペントレイとして使ったり、キャンドルをのせても素敵だし、フレグランスチップをのせてお部屋にほのかな香りを漂わせるのに使ったり、本当にアイディア次第で様々な用途に使えますよ :onpu2:

15年目までご紹介したいのですが、長くなってきちゃいましたから続きはまた明日・・・ :smile2:

本日の応援、よろしくおねがいします :nikoniko: :heart2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment