非常事態の連絡マナー

早くチャリティーの再開をするために、今、一生懸命細かな準備を進めています :smile1: 今後は、受付時間を設定して、また、とても心苦しいのですが、一日にお受けする数を限定しての受付にさせて頂くことになるかと思います :ooo: :ase:

善意を届けてくださるみなさまのお気持ちは、当然全て受けとめて、被災地へお届けするのが当然という考えだったので、当初はお申し込み下さった方には全てお作りさせていただく方針でした。

でも、考えてみたら、今私ができることは、皆さんのお力をお借りしながら、自分の出来る範囲の精いっぱいのことを、力の限りやることです :su1: :!: そのためには、このブログの更新もある意味大切な仕事の一つです。 すでにコメントにも寄せて頂いて嬉しい限りですが、メールでも、実際に被災地のエリアにいらっしゃる方から「負けずに頑張ってますよ :smile3: :!: 」という嬉しいお知らせを頂いています :sad2: :kirakira:

関西にお住まいの方々からは、実際にご自身が阪神淡路大震災の被災者としての経験をなさったお立場から、貴重な体験談やアドバイスのご連絡を頂いています。 また、今回、関東エリアにいらして、ご自身もで大きな揺れを体験なさっただけでなく、交通のパニックや停電等で思いがけないご不自由をなさった方々からは「東北の方達はもっと、もっと大変な思いをしているんだから、私たちに出来ることは精一杯やって、応援しましょうねっ :smile1: :!: 」という応援やご賛同のメールをたくさん頂いています :sad: :kirakira:

私は、そんなみなさんの暖かいエールや、今、実際にとても寒い被災地で果敢に頑張っていらっしゃる方々から寄せられる、光を放つようなお言葉の一つ一つを、このブログのラブスピ仲間であるたくさんのみなさんにもどんどんお知らせしていきたいと思っています :smile3: :!:  むしろこんな時だからこそ、いつもよりブログの更新もこまめに行っていかなくちゃって、燃えているんです :iyaiya: :!:

実際に、メール対応に追われている現状をご案内してから、みなさんがブログのコメントを控えて下さっている傾向にあって、「これはイカン :komatta: :asease: 」と思いました :ooo: こんな時だからこそ、みんなで励まし合っていきましょ :smile3: :!: どうか是非、みなさんの暖かい言葉を送ってくださいね :smile1: :kirakira:

私に対する応援や励ましのエールを送ってくださっている方々の中には、わざわざ「返信はいりませんよ~ :nikoniko: 」とお気づかい下さる方もたくさんいらして、本当にラブスピ仲間ってなんて暖かく思いやりにあふれた方ばかりなのだろう・・・と大感激してます :sad2: :heart2: みなさん私にまでお気づかくださって、本当に本当にありがとうございます :heart2: :heart2: 頑張りますよ~っ :nikoniko: :heart:

それにしても、こんな緊急事態には、普段は隠れているウィークポイントが露呈したりするもんなんですね・・・ :su1: :ase: そういえば、先日の節電に関するイタズラチェーンメールのお知らせをした際、コメントに寄せて頂いた中にも、ちょっと驚いてしまう内容がありましたよね。

私のところにも、このチェーンメールが来ましたが、送信者は「TO」で一斉送信してるもんだから、見知らぬ人のアドレスも見れてしまって :angry: :angry: 私のアドレスも知られてしまったってことです :sad2: 送信した本人には「悪用はないと信じたいけど、こんな時だからこそ、個人情報流出を防ぐことも大切」と一斉送信は「BCC」の使用を促しました。

これ、怖いです :angry: :gaaan2: こんな時だからこそ、いつもより余計に注意が必要だし、周囲への配慮も余計に心がけなきゃいけない時ですよね。 でも、これまで特に注意を払う必要がなかったせいで、「Cc」と「Bcc」の違いや活用法をご存じない方が、実際にいらっしゃるかもしれません。

ここ数年で、携帯メールがイッキに浸透しましたから、実際にPCでビジネスツールとしてメールを活用する機会のない方々や、職種的に社内外でのビジネスメールのやりとりの必要がない方々の中には、意外とこのことを重要視なさっていない方がおいでかもしれません。

「Cc」も「Bcc」も、同じメールを複数の人に送信するための機能です。

:star: 「Cc」はカーボン・コピーの略です。
通常、メールのあて先は[To]に入力しますが、[Cc]に入力したあて先にも、同じメールが送信されます。入力したメールアドレスは、ほかの送信相手のメールにも表示されます

メールを受け取った側は、自分の他に、誰と誰が同じ内容を共有しているかを知ることができます。 会議の日時の連絡などにも、よくこのCcが使われます。 確認不足やうっかり忘れてて、「ひっ :angry: ヤバイ :ase: 」なんて時にも、「あれ?私のところにはメールきてなかったけどなぁ :nageyari: ?」なんて言い逃れは、このCcが証拠になるので通用しないってことです。 つまり、メール送信の証拠としても活用できます(笑)

:star: 「Bcc」はブラインド・カーボン・コピーの略です。
Ccと同様、Bccに入力したメールアドレスにも、同じ内容のメールが送信されます。 ただしBccに入力したメールアドレスは、ほかの送信相手のメールには表示されません。 メールアドレスは大切な個人情報なので、勝手に公開されたくないと思うのは誰でも当たり前のことです。 送信する相手同士が知り合いでない場合など特に、心がけてBccで送信するのが当然のマナーでしょう :su2:

携帯のメールは、PCで通信するメール以上に、いつでもどこでもお気軽便利です。 機械操作が苦手という人でも、とりあえずやってみると、意外に簡単に使えるようになっていますから、こうしたマナーを常識だと認識しないまま、特に携帯メールを、日常のあいさつを交わすための便利ツールとして活用していらっしゃる方々は結構多いような気がします。

以前、知人の知り合い・・・ :nageyari: 程度の、つまり全然親しくない男性(笑)が、飲食店をオープンしたということで、知人のお付き合いで仕方なくそのお店に伺ったことがあります。 行ってみてまぁ仰天、おもてなしの気持ちなど全く感じられない、真面目に飲食店経営に取り組んでる人達に謝ってほしい :angry: :ikari: と思うほどのホスピタリィのなさ :su2:

オーナーの、「この店のウリ? そりゃ当然、オレに会えることだよ~ :nikoniko: 」と言わんばかりの傲慢さに呆れかえって、それっきりお邪魔することはありませんでしたが、しばらくたって、そのオーナー様から私の携帯にメールが届きました :su2: 驚いたことに、なんとBCCで・・・そこには全く面識のない方々のメルアドがわんさと載っているではありませんか :gaaan1: :!:

私は個人的にその方にメルアドをお教えした記憶はありませんから、きっと誰かが勝手に教えたのでしょう。 その無神経さにもあきれましたが、個人的に「お店に来てね :happy: 」とお願いするメールを、一斉送信していることがバレバレの失礼さや心遣いのなさ、そして、こんなふうに簡単に個人情報が漏えいしていくことに、怒りとともに怖さも感じました :su2: :ase:

重大なことだと認識せぬまま、相手が不愉快に感じるだけでなく、時としては取り返しのつかない大事を起こしてしまう場合もあるわけです :su1: 「悪気はなかった」ではすまされません。 コメントを下さった方もおっしゃるとおり、こんな時だからこそ個人情報流出を防ぐことが大切です。 マナーをわきまえた大人の女性としても、周囲への細やかな配慮を忘れないようにしたいものです :smile1:

携帯からのメールといえば、私のところにご連絡下さる方の中にも、お名前を入れずご連絡を下さる方がいらっしゃいます。 携帯メールだと、一度相手の情報を登録してしまえば、その後は名前で管理されますから、いちいち「○○です :smile3: 」と名乗らないのが習慣になっていらっしゃるのだと思います。

でも、PCで受ける側のほうは、私も含め、基本的にメルアドで管理しています。 いかに頻繁にご連絡下さる方であっても、メルアドだけでどなたから頂いたメールなのかを、すぐに判断するのはとても無理です :nageyari:

通常、携帯電話しかご利用にならない方は、電話の着信も、メールの送受信も、すべて相手の名前が文字で表示されるのに慣れていらっしゃいますから、それが当たり前のように思いがちですが、受けた相手によっては、「この人ったら自分の名前も名乗らないで、何様のおつもりかしらっ? :su2: :ikari: 」とムッとされることもあるかもしれませんよ、どうぞくれぐれもお気をつけくださいませ :su1:

何かと慌ただしい時、緊急の時って、本当に普段は隠れているウィークポイントが露呈するものだと思います。 私にご連絡を下さっているみなさまは、もう思わず頭が下がってしまうほどに、みなさんとても優しいお気づかいをしてくださっています。 でも中にはですね、とっても稀ですが、正直に申し上げて、「私は特別よね :su2: :!: 」と言わんばかりに、イレギュラー対応を求めてこられる方もいらっしゃいます。

いつもと比べ、細やかなお返事を返せていないことを、とても心苦しく思っているところに、あえて「返信はいいです、お知らせだけ :happy: 」と、ご理解くださったうえで、手間をかけないようにと気を使って下さっている皆さんが多い中で、「義援金だけは受け付けてもらえないんなら、私はストラップはいらないですから、別の対応をお願いします。 それからついでにちょっと聞いていいですか? この前作ってもらったブレスのことなんですけど :smile1: ・・・」とおっしゃる方に、義援金だけのご対応をしかねる理由を詳しくご説明したり、別の対応といっても、この程度のことしかできませんけどいいですか?というようなお話し、そしてブレスについてのお返事をさせて頂きながら、こんな時にこそ、その人の本質がわかるもんだなぁ・・・なんて、ふと思ってしまった私です :su1: :ooo:

譲りあう心って、そのまま思いやりですよね。 普段から、言ってることと行動が伴っていない人や、いつでも「私が私が :iyaiya: 」って自分中心にしかものを考えられない人っていうのは、こんな時にこそ本質が露呈しますね :su2:

今、私たちラブスピ仲間の思いはひとつ :smile3: :!: 寒い東北の地で、胸が張り裂けそうに辛く悲しい思いをなさっている方々に、救援物資が足りなくて、とても不自由な思いをなさっている方々に、薬が足りなくて困っている方々に、暗くて寒い中ですごく不安な思いをしている方々に、少しでも暖かいものを届けたい・・・私一人の力は小さいけれど、私たち仲間がみんなで力を合わせれば、ずいぶんと大きなハートができあがるよね :happy: :heart: そんな気持ちで、みんなが今、心を一つにして一緒に励まし合っているんですよね :smile2: :kirakira:

みんなで一緒に力を合わせて、被災地の方々にたくさんのエールを送り続けましょうね :smile1: :!: :!: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (8)

しの3月 17th, 2011 at 11:47 PM

aya様

いつもに増して、今回はお忙しそうでしたから、素っ気ないご連絡で済ませてしまいました(>_<)
こちらもバタバタなのを言い訳に、お待たせしてしまいましたし…すみませんでした(泣)

こういう時こそ
「落ち着いて、丁寧な対応」
ですよね!!そうか、接客のトラブル対応の応用だわ(笑)

皆様とaya様のお心が、被災地の皆様に届きますように

aya3月 18th, 2011 at 1:44 AM

しのさま

おおまさに :poke-: :idea:

こういう時こそ『落ち着いて丁寧な対応』 :kirakira:
わ~、基本に帰らせていただきました :happy: :heart2:
しのさま :smile3: さんきゅ~っ :smile2: :chuu:

3月 18th, 2011 at 6:19 AM

あや様、

私も興奮して思考回路がパ?になってるので、お邪魔ばかりしてごめんなさい。眉唾もののコメントは、お手数ですが無視してやって下さい。。。そんな判断までさせて恐縮です。

ところで、友人が「南の方で噴火もあったの?」と言ってたのですが、ニュースが見つからないので、多分1月にあった噴火の事かと思いますが。。。ニュースになってないから今は無いですよね。。?

それにしても、一番驚かれているのが日本人の礼儀の良さ。「ちゃんと並んで待ってる!」、「誰も騒いでない!」と言われ、友人には「誰が製列するように言ってるの?ちゃんと皆騒がないで凄い!」とまで言われました。

被災にあってる方達が、世界に日本人の素晴らしさを写しているのだから、被災にあってない方も落ち着かないと。。。と、自分にも言い聞かせてます。。。

emi3月 18th, 2011 at 11:18 AM

aya さま

ありがとうございます :heart2: ayaさまのようにアクセスが多いブロガーさんが発信してくださることで、あらためて携帯メールは簡単だけれども、使い方によっては怖いこともあるんだなって多くの方が認識してくださればと願います。残念なことに、私の周囲はBCCの使い方を知らない人が多くて・・ :iyaiya: チェーンメールだけでなく「アドレス変更しました」でもCCで届くことが多いんですよね。アドレス交換も赤外線で簡単にできてしまうから、それほど親しくない方から「赤外線で送って :onpu2: 」と軽く言われても、「この人大丈夫かいな・・・ :su2: しかしいちいち確認するわけにも・・ :su2: 」と複雑な思いです。

aya3月 19th, 2011 at 1:14 AM

明さま

ううう・・・そ、それが・・・ :sad: つい数日前、13日だったと思いますが、これまでで最大規模だといわれる噴火があってます :ase:

地震、津波災害の被害が大きすぎて、こちらは日本のメディアでは報道されず、九州でも地元紙が小さく報せている程度でした。

南九州の方々も、「東北の方々は大変なんだ、自分たちも頑張らなきゃ :smile1: :!: 」ってお気持ちで、とっても頑張っていらっしゃるんですよ :sad:

aya3月 19th, 2011 at 1:20 AM

emiさま

個人情報漏えいを考えると、本当に怖いですよね :angry: :ooo:
確かに「そんなに深く考えてなかった~ :nageyari: 」って方は、意外と多いのではないかという気がします :ase:

私などは、携帯は外に持ち出す機会が多いものだから、万が一の紛失の際、他の方に迷惑をかけなくて良いように、極力データーの入力を控えているほどですし、クライアントの情報は入れないように徹底しているんですよ :smile1:

3月 19th, 2011 at 1:55 AM

ええええええ!
最大規模の噴火?!被害は。。?
大丈夫ですか。。。って大丈夫ですよね。。。
報道した方が。。。と思うけど、下手に不安を仰ぐって感じなのかしら。。。。??
言葉が見つからない。。
日本の島、そして日本の方達、頑張れ!
応援してます!!!!

aya3月 19th, 2011 at 1:51 PM

明さま

新燃岳のほうは、災害が継続状態でしたから、警戒態勢が整っていたとおもいます。

相変わらず火山灰等の被害は相当なものかと思いますが・・・。

引き続き、宮崎の応援も続けて行きたいとおもっています!

Leave a comment

Your comment