横浜中華街

みなさま、お盆はいかがお過ごしでしょうか :smile3: お盆のあいだは毎年のことのようですが、大都会の東京は人が減り、車の通行量も普段と比べると極端に少なくて、車もスイスイ走れている状態なのだそうです。

でも、昨日の羽田空港は帰省やご旅行の方達でごった返し…私も、ずいぶん早く空港に到着していたものの、トランクを預けるだけでも、ゆうに30分は長蛇の列に並ぶことになりました。

あ、そうそう、実は私、昨日まで東京にいたのです :smile1: その間、メールの返信が遅れがちになってしまっていてゴメンなさい :( :!:

旅のご報告の前に…ちょっとここで、お一人の方に向けての個人的なご連絡をさせてくださいね :nageyari: 前回もこちらでおよびかけをさせて頂いたI・K美さま。 ペンデュラムについてのお問合せを頂いておりますが、ご返信差し上げてもメールが戻ってきます。 ドメイン解除をしていただくか、私のアドレスを受けつけるように設定をしていただき、もう一度ご連を頂けませんでしょうか。

メールを頂いたのが嬉しくて、私なりに丁寧にお返事を差し上げたつもりでも、さっき打ったばかりの文章が、そのまま戻ってきてしまうと、とてもがっかりするし、何だかすごく淋しい気持ちになってしまいます :ase:

私にご連絡を下さる方や、お問合せを下さる方のための窓口となっている『Ayaにメール』の場所には、私からのお返事をきちんと受け取って頂けるように、ドメイン設定の解除方法等、私に出来る限りのご案内をさせて頂いております。 お問合せ、ご質問に対してのお返事は、必ず差し上げるようにしておりますので、数日お待ちになっても返信がない場合は、お手数ですが、ご自身の携帯やPCの設定のご確認をお願い致します :hun: :!:

さてさて、午前中の飛行機で福岡空港から羽田に飛んで、到着したその足で横浜へ :smile1: 向かったのはこちら、横浜のチャイナタウンです :nikoniko: :onpu2:

まずはランチへ :smile3: メインゲートからほど近い、と~っても素敵なチャイニーズレストラン、「萬珍楼」さんに伺いました :smile2: 横浜が開港してまもない頃に開業された、なんと100年を越える歴史ある広東料理の老舗なのだそうです。 重厚な店構えに圧倒され…そして豪華なインテリアにため息… :happy: こんなところでお食事できるなんて、ホントに嬉しい~ :smile2: :!:

入口をくぐると、エントランスではお洒落なウォーターフューチャーが迎えてくれます。 サスガしっかり風水してますね~ :smile3: :kirakira:

お店の中は本当にステキで、さすがに写真を撮るのは遠慮いたしましたが、テーブルにセッティング頂いたお皿があまりに可愛らしくて、我慢できずにあたりを見回し、こっそりとパチリ :roll:

何にしても何となく、お洒落なイメージのある横浜なのですが、周りのテーブルでお食事中の方々みなさんが、やはりというか、とてもお上品で素敵な方ばかりでいらっしゃるので、自然とこちらも倣って背筋が伸びる気がします :smile2: お店の品格にふさわしい振る舞いをするよう心掛けるのは、大切なエチケットですものね :smile1: :onpu:

:roll:

唐子の柄のお皿です :smile3: :heart2: 繊細な作りで、ホントに美しい :happy: :kirakira: 中国のお皿によく見かける、この唐子の模様ですが、子供は、無垢でとても強いエネルギーを持っていることから、子孫繁栄や不老長寿の意味のある縁起物です :smile3:

美味しいお食事の食材からだけでなく、お皿やお店全体から開運のパワーを受けたような気がして、すごいお得感… :happy: :kirakira: 幸せです :nikoniko: :heart2:

美味しいランチをすませ、ウキウキでチャイナタウンを散策していると、突然目の前に、きらびやかな道教の寺院が現れました。 もちろん、お参りさせて頂くことにしました :nikoniko:

老子の教えがもととなる「道教」は、風水とも密接な関わりのあるものですが、まだまだ私の知識は深く行き届いておらず、こちらで詳しくご説明ができるまでにはとうてい至りません :nageyari:

ただ、私の大好きな言葉である「知足(ちそく)」は、禅宗にもつながる「人の欲を戒める」意味合いの言葉なのですが、これはもとは老子の教えです。

漢文ではこの2文字に、「足るを知るものは富む」という意味が込められていると、以前何かで読んで知りました。 何だかとても温かみを感じる言葉に思え、「もっともっとと欲張らず、あるものに深く感謝をしていれば豊かになれるんだよ :smile1: :kirakira: 」と優しく教えられている気がするのです。

そんな道教の寺院である『媽祖廟(まそびょう)』 は、天上聖母といわれる媽祖様をお祀りしてあるのだそうです。 もとは実在の女性であったらしいこの方は、あらゆる苦難に応えてくださる神様として、中国国内はもちろん、台湾や世界中の華僑の方達に広く、深く信仰されているのだそうです。

偶然お参りさせて頂けるご縁を頂いたわけですが、親切にお作法を教えて頂け、なかなか本格的な参拝をさせて頂けました :smile2:

ということで、詳しいご報告は明日につづく… :nikoniko: :onpu2: 本日の応援、よろしくお願いいたします :smile2: 楽しいお盆休みをお過ごしくださいね :smile3: :!:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment