自分のイメージの作り方、見せ方

みなさんにたくさんのラッキーを運ぶためのご提案、『№8を身に着けて開運しちゃおう :smile3: :!: 』企画シリーズの、ラッキー№8水晶のストラップに次いで、オーダーを下さった方々が首を長~くして出来上がりをお待ちくださっている№8のジュエリー :kirakira: この仕上がりに合わせた準備で、このところ平均睡眠時間をかなり短縮して頑張っています :smile1: :!:

出来上がりを今か今かと待ちわびていらっしゃる方々・・・予定より数日お待たせしていますが、どうぞスーパー開運ジュエリーの仕上がりを、もうあと少々お待ちくださいませね :smile1: :kirakira:

さてさて、こうして睡眠時間を削って頑張ってはいるものの、なかなか先日のお話しの続きをアップできず、前回の『お付き合いする男性にいつも、「イメージしていたのとギャップがありすぎる :nageyari: 」って言われて、お付き合いが長続きしない、とお悩みの方』・・・という部分に、特に「それってアタシよ :gaaan1: :!: 」と反応してしまった方は、きっと更新を待ちわびてくださっていたのでは・・・と勝手に思い込んでいる私です(笑)

前回のお話しは、『こんな方は、ご自分のイメージの作り方と見せ方に問題があるのでは?』というところで「次回に続く・・・」となってしまっておりましたね :smile1:

ざっとおさらいをいたしますと、男性って、「イメージ」というものを、とても大切にしている生きものでいらっしゃるような気がするの。 

なので、大好きな彼にもっともっと自分を理解してもらいた~い :iyaiya: という一心で、「私のことをわかってわかって~ :iyaiya: 」 「もっと私を知って知って~ :iyaiya: :!: 」と、全開でご自身の中身を無理やり見せつけるようなことは、男性を幻滅させてしまう行為に等しいですよ :su2: というお話をいたしました。

そこで、男性にいつも、「イメージしていたのとギャップがありすぎる :nageyari: 」って言われて、お付き合いが長続きしない・・・なんておっしゃる方って、おそらく『ご自分のイメージの作り方と見せ方に問題があるのでは?』・・・というお話しの流れでございましたが、スミマセン :nageyari: 前置きが長くなりました :ase:

まず、「大好きな彼には、私の全てを理解してほしいのよ :angry: :!: 」という女ゴコロを別に責めるつもりはないのです :smile1: ただ、少女マンガに出てくる理想の彼のように、「バ~カ、オマエのことはオレが一番わかってんだよ :su2: :!: 」とかなんとか言われて、ほっぺがポッ :smile2: 胸がキュン :heart: なんてシチュエーションを夢見るのは、13才くらいまでにしておきましょう :poke-: :ooo:

考えたら当たり前すぎることなんですが、何よりも「相手と自分は、まずそれぞれが独立した存在である」ということいつも忘れないことは、とても大切だと思うんです。 恋愛って、「相手と私は一心同体 :happy: ハートは一つよ :smile2: :heart: 」って気持ちに突っ走りすぎると、ついうっかり相手を自分の所有物のような感覚で、束縛しすぎたり干渉しすぎたり・・・ってことになりかねないんじゃないかなって思うんです。

「彼は私のモノ :smile1: 」とか、これはまぁ、男性にもありがちだけど、「コイツは俺のモノ :iyaiya: 」なんて気持ちが強くなると、「相手のことはなんでも知っているのが当然 :su2: 」って感覚になりがち。 すると、「なんで隠し事するわけ :gaaan1: :!: 二人の間に秘密はナシでしょ :iyaiya: :ikari: 」とか言ってひと悶着が起きたりしがちなんだよね :ooo:

もともとそれぞれが独立した人間なのに、あえて二人が一つになる必要があるのかしら? それぞれ一人ずつの人間が寄り添ってペアになることで、カップル誕生なわけじゃない?

それぞれが一人の人間ってことを基本に考えることは、お互いを一人の人間として信頼し、尊重しあうということでもあると思います :smile1:

相手のことを知っていくうちに、「イメージしてたのとギャップがある :su1: 」と思われることが、いい意味での意外性ならとっても素敵なこと :happy: お相手は、思いがけないあなたの魅力を発見して、更にあなたに惹かれることでしょう :smile2: でも、そのギャップがお別れの理由になるってことは、これは問題 :uuuum: :ase: 何とか原因を突き止めて、改善しなくちゃね :su1: :ooo:

『自分のイメージの作り方と見せ方』なんだけど、これって「自分のことを一番よく知っているのは自分」ではあるけれど、逆もまた真なりで、同じくらい「自分のことが一番わからない」ってこともあるわよね :su1:

話しは恋愛からちょっとそれるんだけど、以前、仕事がら、人事採用の立場にもあった際に、知人から、就活のことで相談を受けることがありました。 面接で「この人を採用したい」と思わせるように、キラリと光るためにはどんなことを心がけたらよいか :?: という相談以前に、もっと多かったのが、実は「自分は就職先にどんな業種を選ぶべきか、さっぱりわからない」というものでした。

つまり、自分の進みたい道や、やりたいことがはっきり見えていないのに、就職はしなければならない :uuuum: だからとりあえず、手当たり次第にいろんな業種を受けてはみるのだけど、方向性が定まっていないのが相手にもバレバレなのか、さっぱりどこにもひっかからない・・・自分には何が向いているんだろう・・・どんな仕事なら自分の能力を発揮して、楽しくやりがいを持って働けるのか?・・・というような悩みです。

このお悩みは、初めて社会にお出になる学生さんに限らず、すでに何年も社会人としてお仕事をしてこられた方でも、同じことで悩んでいらっしゃる方は意外に多いもの。

占い師さんに「私の適職と天職を教えてください :su1: 」と聞きにいらっしゃる方などは、おそらく、「テキトーに仕事は選んでみたけど、魂が喜んでいない気がする :hun: 辞めたい、この仕事辞めたい :uuuum: :ase: 」って毎日悩み続けていらしたりするからじゃないかしら :su1:

そんな時私は、まずは自己分析をして、自分のことを客観的にきちんと知ることが大切だとアドバイスをしていました。 私だってそんなエラそうなこと言えるほどに、人生経験してきたわけではないのだけど、ただ、これは自分も同じ悩みを持った時に、実際に私がやってみた方法です。

意外な事実に驚いたり、自分を反省して、今後の対策が見えてきたり、ちょっと自分を見直して、自信が持てたりするんです。 これは恋愛にもとっても役立つと思います :happy: :onpu2: ではその方法なんだけど、いっきにお話ししたい気持ちはマウンテンマウンテン(やまやま・・・スミマセン :ase: )なのですが、夜も更けて参りました :su1: お肌に響くので、続きはまた明日・・・ :smile2:

お願い、応援して~ :happy: :onpu2:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (2)

9月 14th, 2010 at 3:28 AM

Aya 様、

思うのですが、男性は挑戦されるのが好きですよね。。目の前で「ちらちら♪うふふ♪」とされると闘争心が燃えるのか知りませんが。。。やっぱり別の生物だわ。笑

恋愛でも就職でも、自分の事を客観的に見る事は難しいけど、だからと言って逃げるのも情けないですね。がんばらないと?。

そして少女漫画の世界の話しがおもしろかったです。笑

aya9月 15th, 2010 at 1:43 AM

明さま

その挑戦を上手く楽しめる女性が恋愛上手っていうのかな? にゃん子におもちゃをチラチラしていると、いきなりガシッと期待通りにのってきてくれたら嬉しいので、あんな感じでしょうか(笑)

少女マンガの世界で、「俺がお前のこと、一番わかってんだよ :su2: :!: 」な~んていうのは「はぁ、そうなのか~ :smile1: 」って疑いもしないけど・・・なにしろマンガの世界なんで(笑) 
でも、現実の世界では、そんなこと言う人はかなり要注意ですわよね :su2: 思いこみの世界に暮らしてる人の可能性高し :nageyari:

現実の世界で大人をやるって辛いわ~ :su1: :ase:

Leave a comment

Your comment