新年のご挨拶マナー講座♪

新しい年の始めのご挨拶 :smile1: まずは年賀状でのご挨拶が一般的ですよね :smile1: お手紙としてお送りする年賀状も、立派な新年のご挨拶です :smile3:

普段ご無沙汰だったり、なかなかお会いできない方も、暮れに年賀状の準備をする際には「お元気かしら、久しぶりにお会いしたいな~ :happy: 」なんて思うし、「来年もお元気で幸せでいてくださいますように・・・ :happy: 」とその方のご多幸を願うものですよね :smile1:

だからこそ、こちらも新年に賀状を受け取ると、嬉しい気持ちになるものです :smile2: :heart:

新年に際し、わざわざご丁寧に私とBe-Beに年賀状を下さったみなさま、早々の賀状、誠にありがとうございます :smile2: :heart: この場を借りてお礼申し上げます :happy:

新年のご挨拶をすること・・・ :smile1: すがすがしい気持ちで、ちょっとかしこまって・・・ :nikoniko: 大人の女性なら、きちんと正式なマナーを心得たうえで、日頃お世話になっている人や大切な方に、丁寧なご挨拶をしたいものですよね :happy:

きちんと背筋を伸ばして、ていねにご挨拶を申し上げることで、相手にも、自分自身にも、今年一年を丁寧に過ごそうという意気込みを示すことにもなります :kirakira:

お中元やお歳暮などの季節のご挨拶は、「今どき古臭く、面倒な習慣」と思っていらしたり、会社によっては社内の上司に対しての着け届けを禁止しているところもありますから、「今どき、まだやってる人なんかいるの??」っていう感覚の方もいらっしゃるかも :smile1:

だけど、季節のご挨拶って、単なる形式とか、何か物を差し上げとけばいいとかっていうことでもなく、「気持ち」として、とても大切なものじゃないかな~って私は思うのです :happy:

特に新年のご挨拶の「年始回り」も、新しい年が始まるのに、新たな気持ちでその年のお付き合いをお願する、大切なご挨拶です :smile3: :kirakira:

お年賀」は、あくまで「新年のごあいさつ」というところがメインですから、ご挨拶の際に持って行くお品物は、けして高価なものでなくて良いんです :nikoniko: お届けする場合もあくまで「気持ち :heart2::smile1: ちょっとしたお菓子などが、一般的だと思います :smile3:

まず、お年始回りは、「松の内」と言われる、1月7日までにいたしましょう :smile1: これ以降になると「寒中見舞い」のご挨拶になります。 これも2月4日頃、立春の前日までを目安にすることを、忘れないようにしましょうね :nikoniko:

素敵な大人の女性って、ちょっとした節目や季節のご挨拶など、ポイントを押さえたところは、きちんとしてるって気がしません? :happy:

1月って、なにかとばたばたしてるから、あっという間に過ぎちゃうのよ(笑) ご挨拶しなきゃ~と思いつつ、気がついたらうっかり2月も終わりがけ :gaaan1: :!: なんてことのないようにねっ :nikoniko:

そうそう、1月7日を過ぎたら、特にご挨拶に伺う代わりに、お品物だけをお送りする際にも気をつけて欲しいのが、「お年賀」ではなく「寒中見舞い」として贈ることです :smile3:

さて、お正月といえば、子供の頃は超楽しみだった(一年で一番のお楽しみだったかもね~(笑) :love: )の『お年玉』です :smile3: 自分があげる立場になると、別に楽しみでもなんでもないんだけど(当たり前か :su2: ) でも、甥子さん、姪子さんや親戚の子供さんの喜ぶ顔を見たら、「いい気分~ :happy::kirakira: って方もいらっしゃるわよね、きっと :smile2: :heart:

そもそも、なんでお年の玉なのか :su2: この由来って、昔は「数え年」といって、お正月に年齢がひとつ増えるという数え方をしてました :smile1: 誰でもみんな、お正月がお誕生日だったんですね :smile1: 今はお誕生日になったらひとつ年齢が上がる数え方ですけどね :happy:

誰でも生まれた時が1才、もし年の瀬に生まれたとしたら、お正月がきたら、もう2才としてカウントされてたわけよね :su1: 女にとってはショックだわ、これ ・・・ :su2:

まぁとにかく、昔はお正月に一才年を重ねるということで、歳神様(としがみさま)にお供えものをして、新しい一年の無病息災を祈ったのだそうです。 そして供物として供えられたお餅を頂いたこと、それがお年玉の始まりだそうですが、いつしかお金にかわっちゃったのね :smile1: 大人になっちゃった立場としては、別にお餅のままでもよかったのにね(笑) 
 
さて、あげる立場になっちゃった大人としては、子供さんへのお年玉の額っていうのも悩むところでございます :su2: ただ、見栄とか体裁って意味じゃなく、差し上げる子供さんの為にも、「年相応に見合った額を」っていうことはとっても大切なことなのよ :smile1: :!:

たくさんあげればそれでいいってもんじゃ~ありません :su2: ホントに(笑) 

また、基本的にはお年玉をあげるのは、親戚 や親しい間柄の子供さんにです :happy: あなたがお年始のご挨拶に伺った上司のお宅に、もし子供さんがいらしたとしても、「目上の方のお子さま」にお年玉をあげるのは失礼とされています :smile1:

「でも、子供さんがいらっしゃることがわかっていてお伺いするのに、知らんぷりもないわよね、どうしたらいい?? :hun: 」って方・・・目上の方のお子さんには、「お年玉」ではなく、「お年賀」として図書券などの品物を渡すのが大人の女性のマナーです :nikoniko:

もちろん、ギフト券でもきっと喜ばれるでしょう :nikoniko: もしかしたら、子供さん以上に親御さんに(笑) 

お子さんに限らず、目上の人に現金をお渡しするのは大変失礼なことだけど、ギフト券や商品券などなら全く失礼にあたらないと言います :happy: もらって迷惑な品物を届けられるより、現代社会ではよほど効率的でスマートな方法だと私も思うな :nikoniko: :kirakira:

さて、「お仕事頑張って、しっかりお給料をもらってるよ :smile1: 」ってとこを、おじいちゃま、おばあちゃまに見せて安心させたいな~とお考えのあなた :kirakira: いいぞっよしっ :iyaiya: では、あなたも大人の女性になった証に、お年寄りに是非いいとこ見せて喜ばせちゃおうっ :smile3: :!:

こんな時も「のし書き」には、「お年玉」ではなく「お年賀」です :happy: ぽち袋でないほうが、何となくエレガントですね :nikoniko: 金額は、けして張りこむ必要はありません :happy: あくまでこれも「気持ち」ですから、無理のない金額を入れて差し上げて下さいね :happy:

そもそも、「ぽち」って、もとは関西の方で、芸者さんとか芸妓さん、雇っている人などに渡すお祝儀や、ちょっとしたチップのことをさす言葉だったみたいです。 これを入れるための袋が「ぽち袋」なのね :smile1: 最近はもっぱらお年玉の袋として使われるのが一般的だと思うんだけど、旅先なんかで仲居さんとか、運転手さんとか、お世話になる方にちょっとした気持ちをお渡ししたい時に使うとエレガントだと思います。

そういう時はもちろん、「お年玉」と印刷されていないものね :smile1: 丁度500円玉が入る大きさに作られた、とてもキュートなプチサイズのぽち袋も、老舗の文具屋さんとかにはちゃんと置いてあって、実は私もコレクターなんです :smile1: 見つけたら、思わず買っちゃうの :nikoniko:

いつもバッグに入れておくと、いざって時に使えて、なんだか大人の女性~って気分も味わえちゃいますからおススメよ :nikoniko: いくら心付けでも、相手が年上の場合も多いし、やはりお金を裸んぼで渡すのって、けしてエレガントではないわ :smile3:

さて、お年玉を差し上げる際のぽち袋ですが、子供さんの年齢に合わせて、お小さい方ならひらがなで「おとしだま」と書いてあるもの、少し大きくなられた方には、漢字で「お年玉」と書かれたぽち袋を選んで差し上げるっていうのも、ちょっとした優しい心遣いだと思います :happy:

「のし」をつけるほど改まった時でなかったり、気持ちだけの小額だったりの現金やギフト券は、こんなお札、ギフト券ホルダーに入れて差し上げています :smile3: プルメリアの柄のものは、ハワイでいつもまとめ買いしてくるの :nikoniko:

ぽち袋 

お年玉や、心付けはこんなぽち袋に・・・お年玉用も、干支の絵が描いてないようなものなら、いつでも使えて便利です :happy:

新しい年の始まりに、背筋を伸ばして丁寧なご挨拶をいたしましょう :smile3:

ぽち・・・え、ええ :nageyari: :down: ここなんですけどね、ぽち・・・お願いします :iyaiya:

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Comments (4)

はるか1月 3rd, 2010 at 6:18 PM

こんばんは。 

面倒くさい、忙しいと一言で片付けてしまうのは簡単ですよね。。。 

それを感じずに、遣り遂げている方は、素敵ですよね♪ 

そういう方って、人にも好かれているように感じます(^^)v 

私も、素敵な女性になるように前心しています♪ 

お年玉、すごく楽しみにしてましたぁ♪
今年からあげようと思って、計算をしていたらヒヤヒヤしてました(笑) 

でも、ポチ袋も種類豊富で選ぶのが楽しかったです♪ 

文字化けの件ですが、殿様って笑ってしまいました。上には上がいましたね(笑)

aya1月 3rd, 2010 at 10:19 PM

はるかさま

面倒なこと、今更ってことも、きちんと丁寧になさる方って、私もとても素敵だと思います :happy: :kirakira:

相手に対する思いやりって、そんなちょっとした丁寧さだったりするんですよね :smile2:

mariko1月 4th, 2010 at 1:18 AM

Ayaさま こんばんは♪

実家に親戚の人たちが集まるので、私と父がホスト役で
プチお年賀として、来られる大人の女性の方全員に
毎年テーマを決めてプチプレゼントしています(o^―^o)

今年のテーマはずばり「女子力アップ」です~♪♪♪
Crystal nailの爪磨き&練香水ですo(*^ー ^*)o

Crystal nailの爪磨きはブログでも紹介されてましたね♪

練香水の好きな香りで選んでもらって、ワイワイと♪
とっても楽しかったです~(*^∇゜)v

もう10年近く続けてますが、みんなの喜ぶ顔を見てると
私も楽しくって止められないです♪o(*^▽^*)o~♪
お正月のプチイベントのひとつなのです♪♪

aya1月 4th, 2010 at 2:14 PM

marikoさま

素敵なイベント~ :smile2: :!:
それに、ご親戚の皆さまが仲良くお集りになるって、とても素敵ですね :happy: :kirakira:

幸せは指先から入ってくるといいますから、新年から指先をピカピカにして、良い香りに身を包むってとってもいい企画ですね :smile2: :onpu2:

Leave a comment

Your comment