生きがいの再確認

妹のBeBeが先日から、BeBeのラブスピで「生きがい」について語っておりますが、数日前、私もBeBeから「ねえ、生きがいは何?」と尋ねられました。 私は迷うことなく「え?仕事」と即答したのですが、考えたら本当にずいぶん長いこと、私の生きがいってずっと「仕事」なのです。

かつて、私の社会人デビュー当時は、とある企業のOLをやっておりましたが、そのころには生きがいが「仕事」だなんて、思ってみたこともありませんでした。 いつも「辞めたい」と思っていたし、仕事が楽しいだなんて、まさか思いもしませんでした。 当時は会社や上司に対して、不平不満がたまりまくっていました。 今思えば、まともな仕事なんて何もできていなかったくせに(笑)

未熟者ほど自分の実力や器の大きさをわかっていないものです。 ろくに仕事もできないくせに、「自分はこんなに頑張ってるのに」なんて見当違いなことを思ってしまう。 仕事ができないだけに、自分が仕事ができないということすらわかっていない。 だから、自分の能力に対しての正当な評価を得られていないなんて、とんでもない勘違いをしちゃうんですね。

それは自分の仕事に対するキャパが狭くて、能力が低いってだけのことなのに、そんなことすら分かっていない未熟者だから、会社に対して不満ばっかり高まるし、まるで自分がこき使われているかのような錯覚をしちゃったりするんですよね。

過去の私は、まさにそういうヤツでした。 アホです、ほんとに(恥)

仕事に対して、本当に自分の意思で自分から打ち込めるようになった頃から、「とにかく私はしっかりと仕事することで、自分の足元をしっかりとさせるんだ。」という意識に変わりました。

そういわれてみれば、これまで「生きがい」なんてこと、真剣に考えたことなんてなかった気がするし、私、これまで自分探しとかもしたことないってことに気づきました。 でも、もし誰かに「あなたの生きがいは何?」ときかれたら、きっといつでも何の迷いもなく「仕事」という言葉がとっさに出ただろうと思います。

私は本当に仕事が好きなんだと思います。 それに、やりたいこと、好きなことが仕事にできているということは、とても恵まれたことだし、私は本当に幸せモノだと思うのです。

そして仕事が好きだと思えることも、過去の自分を振り返ると、なんと幸せな境遇に自分をもってこれたのだろうと、あらゆることに感謝します。 もちろん、そうなれたことの自分の頑張りもちょっぴり(いえ、いっぱい(笑)!)褒めてあげたい気がするのですが。

ところで、そもそも、生きがいってなんなのでしょう。

人生の意味や価値など,人の生を鼓舞し,その人の生を根拠づけるものを広く指す。〈生きていく上でのはりあい〉といった消極的な生きがいから,〈人生いかに生くべきか〉といった根源的な問いへの〈解〉としてのより積極的な生きがいに至るまで,広がりがある。(世界大百科事典 第2版)

う~ん、ちょっと難しい。

デジタル大辞泉によれば、もっと簡潔。
『生きるに値するもの。生きていくはりあいや喜び』

なるほど、私の場合はそれが「仕事」

でもねー、そこで改めて考えてみたら、仕事といっても、私の場合は仕事がすなわち「お金を得ること」で、「お金を得ることが生きがい」というつながりにはなっていないということに気づきました。 何に生きがいを感じるかというと、自分の好きなことが仕事にできていること、そして、自分がかかわったことで、「ありがとう」って言ってもらえること。 私の仕事のモチベーションの中心はそこにあるんです。

「仕事」である以上、ギャランティが発生することはもちろん当たり前ではあるし、仕事とはそういうものなのですが、「生きがい」に関して言えば、私の場合は仕事を通じて誰かと関われることに生きがいを感じているんだということに気づいて、これは大きな発見!って気がしています。

「ありがとう」「あなたにお願いしてよかった」「嬉しい!」そう言っていただけることが、私の喜びなんです。 私の心のピュアな部分で。

それで自分の存在価値を感じられるということ。 それによって「私は私でいいんだ。 ここでこうしていていいんだ。」って、そう思わせてもらえているんです。 そうか、そうなのか。 つまり、私の生きがいは「仕事」というよりも、誰かから「あなたがいてよかった」と思ってもらえることなんだって気が付きました。 だから、金銭の問題じゃないんですよね。

結論。 私の生きがいは、「自分の存在価値を確認できること」 


BeBeの知人のその女性って、ご自分の子供さんが「生きがい」なんですって。 いっけんご立派に聞こえるし、もしかして、母親ならば子供が生きがいなのは当たり前っていうのが世間一般の常識(?)なのかもしれないです。 むしろ、「子供もいなくて、なんか生きがいとかあるの?」っていうご意見もあるかも。

でも、私の意見を語らせてもらえば、「生きがい」は、あくまでも自分の内面に持つべきものだと思うのです。 他者を自分の生きがいにするべきではないのではないかと。

「あなたには子供がいないからわからないのよ、かわいそうに!」ってお思いの方もいらっしゃるかもしれません。 でも、子供がいないから、自分がいまだに親ではなく子供の立場だから言えるのですが…。

もし、親から自分を生きがいになんてされたら、たまったもんじゃありません。 これ、子の立場としての正直な気持ちです。

子供は親の所有物でもないし、生きがいにされて夢を託されたり、自分の思いを託されるなんて、迷惑このうえないことです。

生きがいにされた子供さんこそ気の毒だって気がします。 子供って、親の思いは敏感に感じ取るものです。 きっとプレッシャー、大きいだろうなあ…。

大切な人のために頑張るという気持ちはとても大切なこと。 大好きな人がいてくれるから、その人のために自分は何ができるかなって思うことも、人として自然な思いだし、人として、とても大事なことだと思います。 でも、大切な人の存在を「自分が生きるに値するもの」にすりかえるのは、やはり違う気がします。

シロちゃん、順調に良くなっています。 まだ少し、歩き方がしっかりしていないけど、食欲もあるし、とっても元気です。 お見舞いのメッセージをいただいて、ありがとうございます♡

今日もご覧くださり、本当にありがとうございます。 ブログランキングの応援、どうぞよろしくお願いいたします‼

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村

鮑義忠先生と、妹のBeBeとの共著、2作目となります「龍神さま開運手帖」は、お陰さまで評判も上々♬ すでにご覧くださった方々からは、読みやすい、分かりやすい、お得感満載!と嬉しいお言葉をいただいております♡

image-23

◎2016年12月16日発売
「龍神さま開運手帖」自由国民社 【特別付録:特性龍神図&護符】
鮑義忠・BeBe・Aya 著

今回も大人気の鮑義忠先生の龍神召喚符をはじめ、開運必至の龍神風水のお話がたくさん載っています 他にも龍神さまに逢えるパワースポットのご紹介など盛りだくさんの内容です とても分かりやすい言葉で、開運の手引きをいたしております どうぞ是非、お手に取ってご覧くださいませ♬
☆amazonでのご注文はコチラから

あなたの開運を応援する”オリジナル開運ジュエリーのオーダー”と、あなたのハッピーな未来を応援する”4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定”の扉は、いつでも開いてあなたのお越しをお待ちしております♫

■スマートフォンでご覧の方は、左上の『MENU』を開いてみてくださいね♬

開運ジュエリー オーダーのご案内
あなただけのオリジナル開運ジュエリーをお作りいたします。
☆パワーストーンブレス
☆開運シルバージュエリー  ネックレス・ピアス etc…
☆開運アクセサリー  携帯チャーム・バッグチャーム・キーホルダー etc…

4Pillars of Destuny(四柱推命)鑑定のご案内
統計学問として最も高い的中率を誇る「4Pillars of Destiny(四柱推命)」による開運アドバイスで、あなたの運気アップを応援します。
あなたのパーソナル開運アドバイスが詳しく書かれた”オリジナル鑑定書”が届きます。(※鑑定の際には、生年月日、生まれた時間、生まれた県、性別 をお知らせいただく必要があります。)

※詳しくはコチラをご覧くださいませ。【新しく生まれ変わります】 

オーダーや鑑定に関するお問合せ

■よくあるご質問はQ&Aでご紹介しております。
■過去の作品の一部をギャラリーでご紹介しています。

■彩 監修 占いアプリ 【本気で“恋叶う”キセキの恋愛占い-彩(Aya)】(iPhone)
IMG_0056

■スマートフォンチャット占い鑑定士 【uRala(ウラーラ)】( iPhoneAndroid

■ Twitter : @Ishitukai8aya 是非フォローしてください♪

鮑義忠先生のブログ

BeBeのブログ

■開運裏ブログ(アメブロ)にも遊びに来て下さいね Ameba blog:石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness-

「龍神召喚の書」、絶賛発売中でございます♬

◎2016年10月13日 発売!
「龍神召喚の書~あなたの人生を大きく前進させる「龍」のチカラ VOICE」
鮑義忠・BeBe・Aya 著
【龍神召喚の護符45枚付属!】

amazonでのご注文はこちらです。 どうぞよろしくお願いいたします!

o1512223713773199552


Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment