女の戦い(水星の逆行)

ゴールデンウィークに入りました。 私は世間の休日は全く関係ない生活をしてますから、相変わらずいつもとおんなじで~す(笑)

福岡のGWは、観客動員数が日本でも3本の指に入るといわれる「博多どんたく」というお祭りが開催されます。 この期間、地元の人間としては、よほどのお祭り好きか、人混みにもみくちゃにされるのが快感でたまらないというモノ好きさんでない限り、お祭りの中に突進していくことは避けるんですよね。

何しろ、街中がお祭りで、何万人も出動するパレードが、主要道路をふさいで踊ったり、両手に持ったしゃもじ(ご飯をすくうアレです)を打ち鳴らしながらそぞろ歩いているわけです。 当然、車は大渋滞だし、とにかく観光客でいっぱいだしで、我々などは、とても中心街には近づけないのですよ(笑)連休を外で楽しむって、ある意味戦いでもあるよね(笑)

では、街から離れて少し遠出を…と言っらた、例えばこのあたりだと、有田焼で有名な佐賀県の有田あたりは、とても有名な「陶器市」が開催されていて、ここも全国から焼き物好きが集まってきます。 私も器が大好きなので、行ってみたいとは思うのですが、本当に人が多いので、やはりあきらめてしまいます。 とにかく、あちこちでいろんなイベントがあっていて、どれも楽しそうなんだけど、どこもかしこも人、人、人…。 やっぱりお家で仕事してよってことになっちゃう(笑)

でも、いつもと変わり映えしないお家で過ごすGWでも、ちょっといつもと気分を変えて、楽しむ方法はいろいろあるのよね♬ たとえばDVDの鑑賞会のために、ちょっとお洒落にスペインバル風のピンチョスなどこしらえて、並べてみるとか♬

私は、ベランダのミントがたくさん茂ってきたので、お家の楽しみにちょっとした企みがあります。 それはアメブロのほうでご紹介してますので、良かったらご覧になってみてくださいね♬ お家の楽しみ「モヒート編」

それにしても、一昨日から急に「はあああ???」「えええ???マジでっ⁉」と思わず絶叫してしまうようなありえないことが起こっていて、というのが、嬉しい奇跡~♡なんて、そんなハッピーなことではなく、明らかにありえない手違いや行き違い…。

しかも、「どう考えたって、私悪くないよね??」ってことなんだけど、結果の流れからすると、確認してなかった私もいけないよね的なカンジに…大人の社会、「アタシ絶対悪くないも~ん」は基本ありえないから、仕方ないんだけど、あまりに「信じられない‼ なんで??」って思うことの連発で…。 ふと気づいた‼ 一昨日から、水星の逆行なのです‼

「え?なにそれ??」とお思いになった方は、是非、こちらをご覧になってね。 「復縁のチャンス!(水星の逆行)」

水星は、惑星としては小さな星ですが、とても大きな力を持っています。 この水星は、実は一年に3~4回、逆行します。 といっても、本当に逆向きに動き出すわけではないのですが、スピードの速い水星の動きが、地球から見れば逆行しているように見える時期が年に3~4回、3週間ほどあるのです。 そして、実はこの期間と言うのが、私たちにとって、とても大きな影響を及ぼします。

水星の逆行の影響は、ケンカや誤解などのコミュニケーションのトラブルや、PCや携帯などの通信機器の障害、車の故障など、機械などにもあらゆる問題を引き起こしたりします。 また、旅行のトラブルを引き起こしやすいので、この期間、せっかく出かけた旅行やドライブで、思わぬトラブルに巻き込まれちゃった!という方がいらっしゃるかもしれません。

でも、水星の逆行は悪いことばかりではないのですよ。 前へ進もうとする力をブロックされてしまうかわりに、私たちは、じっくりと過去を振り返る余裕が与えられるのです。 以前にあきらめてしまったこと、達成できなかったことなどに、もう一度トライして、やり直せるチャンスの時期でもあります。 復縁を狙ってる方には、この時期にアタックしてみると成功確率が高いのよ♬

今年最初の水星の逆行の時の過去ログです。 是非ご覧になってみてくださいね。 「水星の逆行、このタイミングを外さないで」

とにかく、4月29日~5月22日までの間は、しっかりと綿密な計画を立てること、ゆとりをもった早めの行動、念には念を入れすぎるほどの再確認、しつこいくらい何度も連絡をとりあうことなどを心がけていただくと、トラブル回避になるかも。

この期間はどうぞ、そういうことを注意してみてください。 もう、私の場合も一昨日からのトラブルは、まさにコミュニケーショントラブルや不可抗力の行き違い。 妹のBeBeも同様のトラブルで、彼女の忙しいのにいろいろと頑張ってくれたんだけど、ホント想定外のトラブルって感じです。 こういう時、BeBeってすごく頼りになるんだよね。

確かに自分が、「大丈夫~、いつもすんなり行ってるから、トラブルなんてありえない」と思っていた慢心から起きた出来事なのかもしれないんだけど…何というか、安心感を裏切られたような気分になっちゃったりして、落ち込むんだよね。

ところで、この期間、とくに女性に気を付けていただきたいのが、大切な人のことを大切に思うあまりのトラブルです。 恋愛って、ポジティブな面ばかりでなく、とてもネガティブな面もはらんでいるものでしょう? 特に女性にとって厄介な感情が、「相手のことを思うあまりの、不安や心配」。 結局、これが余計な詮索や嫉妬や、口やかましさに発展しちゃって、楽しいはずの恋愛を、苦しく厄介なものにしてしまったりするのです。

女が戦うべき相手は、彼に近寄る悪い女でもなく、彼の浮気心でもなく、不安にさせる彼の不審な行動でもなく、実は自分自身の余計な不安や心配だったりするんじゃないかって、私は思うのです。 取り越し苦労も、無駄な嫉妬も、彼への束縛も、すべて勝手な妄想が引き起こしているケースが多いのではないかしら…。

水星の逆行の時期は、過去の記憶が鮮明によみがえってきます。 もう、すっかり清算したつもりだった過去の出来事、その時の感情などがよみがえってくることがあり、例えば以前、彼に不審な行動が見られて不安になったことや、彼と大喧嘩した時の腹が立った感情などが、フラッシュバックしてしまう人もいるかもしれません。

女性の闘うべき相手は、自分自身から勝手にわいてくる不安や心配な感情です。 「ああなったらどうしよう」「もし、こんなことが起きたら…。」 女性の愛情がゆえのそんな不安や心配は、大切な子供さんに対しても、ついつい過干渉になってしまう原因となるものかもしれません。

子供がケガをしたらどうしよう、事故にあったらどうしよう、変な人に連れ去られたら…。 変なお友達の変な影響を受けたら大変…。 いろんなことを先回りして考えすぎて、心配ばかりしてしまうというタイプの女性は、ある意味、頭がよくてとても想像力が豊かなのだと思います。 もちろん、いろんなことが想定できるということは、危険回避や事前対応にとっても役立ちますものね。

でも、その心配が勝手な妄想として膨らみすぎると、大切な人に対しての過剰な干渉になってしまいがち。 「忘れ物ないの?」 「遅れないで行ってよ」などに始まり、「どこで何してるかちゃんと報告してよ!」「心配だから、何時までには絶対に帰って来て!」・・・と、更に、更にとどんどんエスカレートしていってしまうのです。 愛情がゆえに…。

あなたの愛が、大切な人を縛り上げて締め付けてしまわないように、自分の中にわいてくる心配や不安な感情と、しっかりと戦いましょう。

それでは、みなさん、引き続き楽しい休日をお過ごしくださいね♬

今日から5月。 一日は、いつも神社参りの日です。


今日の応援もよろしくお願いいたします!! 「人気ブログランキング」と「天然石」のボタンをぽちっ!とお願いします♫

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment