今日は小休止

昨日は満月でした。 ここ数日なんとなく体が重く、「そっか、満月だからだ~」と、今日は午前中一番のクラスのホットヨガに駆け込んでデトックス。 あ~、スッキリ♪

昨日までの吸収の時期を過ぎ、今日から新月に向けては、体は排出の時期へと移ります。 満月に向かう時は「吸収」の期間。脂肪や糖分をどんどん吸収してしまうので、これらを控えた食事を心がけて、そして満月が過ぎて新月に向かう時は「排出と浄化」の期間ですから、デトックス効果のある食材と水分をたっぷり摂取すると良いのです♬

ですから、今日から次の満月までの2週間は、デトックス効果の高い食材を意識したお食事がお勧めです。

デトックスに最適な食材は、強い抗酸化作用を持ち、活性酸素の発生を抑えてくれるという玄米などがおススメです。 また、お野菜なら、ネギやニラ、ニンニク、タマネギ、ブロッコリー、ほうれん草などを積極的に摂ってみてくださいね。

というわけで、今夜は丸ごと新玉ねぎのとろとろ煮。 シンプルに鰹節をトッピング~。 デトックス、デトックス♬


それから、鶏せせりの柚子胡椒ポン酢炒めです。 出来立てを、千切りキャベツとスライス玉ねぎのお野菜の上に、ジュっとのせます。

鶏のせせりは血行を正常に保つ作用のある、ビタミンEが多く含まれているんですって。 プリプリしておいしい部位です。

ここ数日、自宅にこもりっきりで頑張っています。 食材のお買い物に出かける時間がもったいなくて、数日ぶん買い込んだ食材を使いまわししながらお料理のアレンジをしています。 お肉やお野菜は、お料理の内容に変化を付ければ、昨日とほぼ同じな食材を使ったメニューでも、あまり気にならなかったりするものですよね(と、言い切ることが大事!(笑))。

豚トロのソテーはさっぱり塩コショウの味付けで、大根おろしに京都の黒七味をそえて♬ これは、数日前の余ったお肉をを冷凍していたものです。

キャベツとベーコンのスープ煮も完全に余り物食材です。

これは、昨日作ったミルフィーユロールキャベツ♬ 先日、春キャベツが出ていたので早速買ってみたのですが、巨大なキャベツはいろんなお料理にして使わないと、食べきれないのですよね。 で、ここ数日、毎日いろんなメニューに変身して登場しているキャベツなの。
ミルフィーユロールキャベツは、見た目華やかで豪勢に見えるわりには、実は意外に簡単なのです。 ひとつひとつを巻いてから、じっくり煮込んでゆくタイプのロールキャベツより、とても時短になるし簡単です♬

そこで、今日は作り方をご紹介しますね。

まず、ハンバーグと同じタネを用意します。 普段、ご家庭で作っていらっしゃるものと同じものでOKです。

私は合挽き肉を使います。 玉ねぎは、生のまますりおろしたものを加える方もいらっしゃるみたいですね。 私はみじん切りにしたものを炒めてから加えています。

で、これらの材料を、なんと先に炒めて味付けも一緒にしちゃいます。 ケチャップやソースなど、お好みの味付けにしてください。 私は顆粒コンソメも振り入れます♬
キャベツの葉は、先に沸騰したお湯の鍋に入れてしんなりする程度、軽くゆでておきます。 次に耐熱ボールにゆでたキャベツの葉を敷いて、大きめスプーンで内側にまんべんなく先ほど炒めたタネを塗りつけてゆきます。 全体に塗ったら、その上にまたキャベツを載せて…と、同じ要領でどんどん重ねてゆき、だいたい4層くらい重ねたらボールいっぱいに詰まってきますよ。

上のほうの葉を内側にたたむようにかぶせ、ラップをかけて、5~6分レンジでチンしてください。 先にある程度火を通しているので、出来上がりは早いです♬ うんうん、とっても時短なの。

レンジによって違いますから、様子を見ながら時間の調整をしてくださいね♬

レンジから取り出したボールの上に、大きなお皿を乗っけて、エイヤ!と一気にひっくり返せば、ドーム型のロールキャベツの完成です♬ テーブルの上で、ケーキみたいに切り分けていただきます。 ホームパーティーなどにもお勧めですね。

さてさて、今日は地震のお話はちょっと一休み。 チャリティーを開始して、こもりっきりだったので、引きこもり自宅メニューをご紹介してみましたよ~♬ そろそろ、第二弾もご紹介いたします~♬

それでは、また明日♬

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Leave a comment

Your comment