あなたが淋しい理由

お誕生日ディナーは、私の強い希望でお気に入りのお店へ♫  こちら、入り口の雰囲気からしてイイ感じ、すでにただならぬ気配がするでしょ〜♬

 

このお店は以前に、頑張ったご褒美にと仲良しの殿方に連れて行ってもらったことがあって、それから私のお気に入りのお店になりました。 お料理の演出と美味しさはもちろん、お店の雰囲気に親切なスタッフの方々のおもてなしがとても暖かで、すっかりファンになったのです。 福岡には良いお店がたくさんあるのだけど、ここは、中でも「また絶対に行きたい~!」と思うお店のひとつです。

で、いただいたのはコチラ。 美味しそうでしょ~! やっぱ「肉!」よね(笑)

  

こちらのお店の会社の方に、博多美人会でいつもご一緒させていただく美しい才媛がいらっしゃるの。 その方のお計らいで、こんな嬉しいサプライズをしていただきました♫ 私って、ホントに幸せモノだわ~(涙)

  
お誕生日によせて、たくさんの方からお祝いのお言葉を頂きました。とても幸せです。

こうしてたくさんの人達に支えられて、守ってもらって、助けてもらいながら、私、こんなふうに今を生かしてもらってるんだな~なんて、思わずしんみりと感謝の気持ちに包まれたお誕生日の夜でした。

私は、以前からお一人様で行動することもわりと多くて、気ままな一人行動は少しも苦にならないのですが、だからと言って、一人の方が気楽で好きというわけでもなくて、誰かと一緒に過ごすことで、楽しい時間が共有できることにも、それはそれでとても喜びを感じます。

基本、人間は誰もが淋しがり屋なんだと思うのです。 それはたとえ、「人付き合いは苦手だ」「一人の方が楽でいい」というタイプの人であったとしても、おそらく根は淋しがり屋さんな部分があると思うんですよ。

逆に、一人ではどうしても、食事に出かけたり、どこかに行ったりの、お一人様行動はできないという方もいます。

ある意味幸せな人だなぁと思うんです。

だって、いつも誰かが一緒にいてくれて、食事にいくにも、買い物に出かけるのも、必ず付き添ってくれてるということですから。

でも、どうしても周りに誰もいないときは、どうするのかしら…って思うと、少し心配になったりします。

今はご主人様や子供さん、お友達が必ず一緒にいてくれても、もしそんな人達が誰も一緒に行動ができないことになったら…。

もしも一人になってしまったら…。

いつも誰かが一緒が当たり前だと、もしかして、いつかとても困ってしまうことになることだってあるかも知れない…。

人を頼りにしすぎると、頼られる人にとっては、自分の価値を認められた気がして責任感が持てるでしょうし、生き甲斐にもなるでしょうが、人と人とはお互い様ですから、いつも一方的に頼られてばかりの関係だと、やはり知らぬ間にだんだん重荷になってくるものです。

一人の人間として、しっかりと自立した上で、一人で過ごす時と、誰かと一緒の時の楽しみ方を、それぞれきちんと使い分けられると、自分の精神衛生上も、周りの人にとっても、とても良い関係が保たれるものかと思うんです。

一人でいようと、誰かといようと、その時々で何か、自分の心が喜んでるっていう感覚を実感できる幸せ、その瞬間に感謝できることって、とても有難いことだと思います。

そして、そんな幸せは、誰かが一緒にいてくれないと味わえないわけではない。 でもまた、誰かが一緒にいてくれることで、余計に幸せを感じられることもある。

よく、「自分は独身だから」、「今付き合っている人がいないから」、だから「やっぱり淋しいし〜…」という話を聞きます。

あなたは今、彼氏がいないから、あるいは独身だから淋しいんだと思っているのですね。
でも、あなたが今、淋しいと感じているのは、一人だからではないのです。

本当は二人でいるはずなのに淋しいと感じることの方が、人ってよほどつらい。

だから、私は、誰もが一人を充実させられることが大事なんだと思います。

そうして自分自信を輝かせること。

そうすれば、あなたはもうけして淋しくなんかないんです。

さて、私も自分を淋しくさせないように、毎日の時間をしっかりと充実させなくちゃ〜!頑張るぞ。

それではどうか、今日もぽちっと応援してください。してくれないと、淋しいよ〜(笑)

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Leave a comment

Your comment