私、進化します!それは…。

またまたご心配をおかけしてごめんなさい。 なかなかガンコな今回の蕁麻疹、丸一日ひいてくれる気配がなかったのですが、お薬を飲んで、メールの返信や、以前から読むひまがなくて溜め込んでいた本の何冊かを、ようやく開いたりして、普段よりもかなりペースダウンした一日を過ごしているうちに、ようやくなんとかおさまってきました。

春先は、とにかく原因のはっきりしない不調が起こりやすいものですね。 読めずに溜めていた本を開きながら、こういう日もなくちゃな~、なんて思ったりもして。

そうそう、溜め込むといえば…。 私は、小さい時から言いたいことを言わずに我慢して、溜め込んでしまうところがある性格だったんですよ。 今の私を良く知っている人には、「え~、ウソ~!!」って思われちゃうかもですが(笑)

特に子供の頃は、言いたいことを、うまく言葉にして相手に伝えるという技術が未熟なせいもあり、どういう言い方をしたら相手にきちんと伝わるかが思いつかず、素直な気持ちをうまく表現できなくて…。 それで、思ってる言葉は我慢して、ぐっと飲みこんでいたのかもしれまん。

それと、「我儘を言っちゃダメなんだ。」と、堪えていたということもあったかも。 私の場合は、特に「いい子でいなければいけない。」という思い込みがあってそうしていたわけではないのですが、もしかしたら、「きちんとしなくちゃいけない。」という思い込みはあったかもしれません。

そうこうしているうち妹のBeBeが、とても自由にのびのびと、子供らしい言葉で、自分の思うままの気持ちを表現するのを、親や周囲の人たちが、すんなりと受け入れているのを見て、「へ~、すごいな~、これで良かったのか~。」と感心しながら、羨望のまなざしで見ていたところがありました。 かといって、自分も同じように出来るかと言うと、そういう問題ではないのです(笑)

溜めるだけ溜めると、溜め込まれたモノは内側から自然発火するように、プスプスとくすぶり始めます。 それでもさらに物を押し込めようとすると、当然溢れ出してしまいます。

私の場合も、いろんなものを溜め込みすぎると、いよいよ逃げ場をなくしたものが、こうして時々表面に現れてきて、「あ、けっこう溜めていたんだな。」って自覚する感じです。 こういう時は、しっかり毒素を排出することが大事。

上手に息抜き、こまめにガスぬきといっても、そういったことに不器用な人と言うのは、そういうことすら難しいものなんですよね。 でも、本来人には「自浄作用」の能力がそなわっています。 ストレスはどんな環境にいても、誰にでも大なり小なり、必ずあるものです。 だから、自分の力で浄化してあげる努力って、すごく大事なんだよなって気がします。

ストレスの原因を、他の人や物のせいにしていても仕方がないのです。 自分の力を信じなきゃって、弱った時には、私は自分を励ますの。

「我慢して、思っていることをきちんと言えない。」というのは、この年になっても、あまりうまくは改善されていないかもしれません。 あいかわらず、とっさに上手く伝える術を思いつけないのです。 単純に、要領が悪いのだと思うんですが(笑) 

ただ、時の流れはとても早いです。 「今」と言ったその瞬間にも、「今」は過ぎ去ってしまっています。 だから、「いつか」とか「そのうち」と言っていたら、タイミングを外し、チャンスを逃してしまうことは当然のことなんだと思えます。

成功しない人や、幸せになりたいといいながら、ただ何もアクションを起こさずにくすぶり続けている人の特徴に、「どうしようかなぁ…。」という典型的な口癖があります。

先週の日曜日、富の壺たちが新しいオーナーさんのもとへと飛び立っていき、すでに一週間がたちますが、ホントに時は進んでいるもので、一週間と言う時間の中でも、いろんなことがあって、いろんな変化が起こってきます。 

でも、「どうしようかなあ~。」と言っている人にとっての「どうしようかなあ~」の一週間だって、同じくあっという間に過ぎています。 幸せやチャンスを掴む人と逃す人の違いは、こういう時間の使い方で、明確だという気がします。

とっさの判断力と行動力、そして実行力と言うのは、「開運とセット」なんだと言っても、言い過ぎではないかも。

開運活動ほど、サッと行動しちゃうこと、ぐずぐずと先のばしにしないことが運気アップの秘訣である気がします。 「いずれはやるから。」と先延ばしにしていることも同じです、限られた自分の大切な時間は、その間もどんどん過ぎ去っているのですから。

昨日、薬膳アドバイザーの修了証書が届きました。

食の面からも開運アドバイスをしていきたくて、実は、昨年からずっと、自分のペースで、ゆっくりじっくりとお勉強を続けてきました。 楽しいこと、自分にとって特に興味のあることのために時間を作り、費やすことは、少しも苦にはならず、むしろとても熱中できるものですね♫

IMG_1611

自分にとって、薬膳アドバイザーとしてのスキルも必要だと思ったのは、しっかりとした医食同源の考えのもとに、風水や八字(四柱推命)鑑定にプラスして、その方にぴったりの開運フードをアドバイスゆきたい!と思ったからです。 

世の中には「甘いものは金運アップ、今日は甘いものを食べよう~!」的な、風水開運フードの提案のしかたもあって、そういうものは、誰でも遊び感覚で気軽に取り入れやすいものです。

ただ、「医食同源」という、食べ物そのものが健康の源であるという発想をもとにすると、風水の「予防は最大の治療なり」、だから風水を実行しようという考え方に理論的につながります。 そもそも東洋医学自体が、陰陽五行をベースにした医学。 そうすると、すべてが流れるようにつながるのです。

そして、私にとって、食べることと幸せはイコールでつながっています。 食べて幸せと言う意味合いもあり、食べることによって幸せになるという意味合いもあり、すなわち薬膳は開運フードそのものなんです♫

これからは、開運フードという意味合いで、その方にぴったりな食のアドバイスや、セミナーを開催して行きたいとおもっています。 ますます忙しくなりそうだけど、とってもワクワクしています。 

3月、桃の節句はもともと、中国では「上巳の節句」と呼ばれ、旧暦3月の一番最初の「巳(み)」の日に行われたものでした。 蛇って、脱皮しながら成長してゆくでしょう。 そのたびに新しい体に生まれ変わるようにして、古いものを脱ぎ捨てて大きくなってゆくのです。 「上巳の節句」はそれにちなんで、自分の力で自分を浄化しさらに新しく生まれ変わってゆくことを願ってのことであったようです。

自分が進化する時には、自分にもまわりにも、何らかの変化が起こります。 この時期に合わせて、私もまた一歩進化します!! これからも、応援をよろしくお願いいたします♪

さて、『マリナー・オブ・ザ・シーズ』上海フライ&クルーズパッケージのご案内です。

lovesp2

■ツアー概要
・出発 2016/5/6(金)横浜港
または 5/7(土)神戸港
帰国 5/10(火)または 5/11(水)

・旅行代金 95,000円~(※)
※1.旅行代金は、プランによって異なります。
※2.旅行代金とは別に諸税・船内チップ・燃料サーチャージ等がかかります。

お申込み、お問い合わせは「コチラ」からか、「Ayaにメール」から、いつでもどうぞ!!

本日の応援も、よろしくです♫

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment