愛される個性の魅せ方

新しい週が始まりました♫ 今朝がたは、「ちょっと寒い」と思うほど涼しかった福岡は、南から近づいてきている台風の影響なのか、朝から曇り空です。 まもなく雨が降り始めるでしょう。

今朝、ネットでニュースなんかをつらつらとみていたら、こんな写真が目にとまりました。

BBm1Bis
© Excite Bit 提供

これって、高知県の”モーニング”なんですって♫ モーニングといえば、名古屋やと岐阜県ってイメージがあったのですが、高知県のモーニングは、そのボリュームと多彩で変わったメニューが多いことで有名らしいの。

私は、いまだに四国には一度もいったことがないのですが、旅してまわるのに、本当に素晴らしい所だと誰もが言います。 それで、いつか行ってみたいなぁといつも思っています。 讃岐うどんは大好物だし、高知の鰹は絶品らしいの。 そして、こんな楽しいモーニングがあるなら、ねえ~♫

「量が多すぎる高知のモーニングの謎」

この写真を見て「おおお!」と驚いたのが、トーストと俵おにぎりが一緒にトレイに乗せられていること。 昔から、高知のモーニングにはトーストとお味噌汁がセットだったりと、和洋折衷&ランチなみのボリューミーなモーニングに定評があるらしいのです。

理由は、漁港が多くて、早朝にはすでに一仕事終えた漁師さんたちが、喫茶店にモーニングを食べに立ち寄るからだそうで。 いかにも海のオトコを満足させる、一仕事終えた後の「朝ごはん」なのね。

で、思ったのだけど、男の方って漁師さんでなくても、こんなメニューって好きな方が多いのではないかしら♪ 

例えば、盛り沢山なメニューが人気の、ビュッフェ式の朝ごはんに定評のあるビジネスマン向けのホテルなんかだと、こんなふうに、好きなものを思い思いにトレイに乗っけたら、朝からこんなことになっちゃった!っていう男性は結構いそうな気がするのです(笑)

昨年秋に泊まった、熊本県の天草のホテルの朝食ビュッフェは、もうびっくりするほど盛りだくさんで、朝からもう、あれも食べたい、これも食べたいと、ついつい欲張りになっちゃいました(笑)

お洒落なブレックファーストも素敵なんだけど、この、家庭的と言うのでしょうか、こんなメニューって、その日の体調や予定や、頑張らなきゃいけない具合に合わせて、組み合わせが自由自在ですよね。 朝食に、こんなお皿が並んだら、意外と男性は大喜びしそう!! って気がしたのです♫

個性的といわれるものには、私が思うに二通りあって、ひとつは、みんながとても同調できないと感じるような、いわゆる他者を排除する勢いのある突飛なもの。 もうひとつは、あまりに突飛なんだけど、「スゴイ!! これってイイ!!」と、思わず賛同してしまうような個性的なもの。

高知のモーニングは、私的には完全に後者。 意外性はあるけど、思わず真似したくなるほどに健康的だし合理的だし、まさにこれって、協調性のある個性と言えるのでは!! って思いました。

協調性って、すなわち、調和を大切に考えられるということですよね。

協調性の反対って、よく「対立」という言葉があげられるかと思うのだけど、”周りに調和する”とか、”馴染む”とか、”溶け込む”という意味合いで使う「協調性」の場合だと、反対の言葉には、”孤立”とか、”馴染まない”とか、”違和感”とか…いわゆる「浮いちゃってる」というイメージが浮かびます。

個性的で人に愛される人って、つまり、こんな協調性のある個性を持った人なんじゃないかしらって思うのです。 周りにすんなり受け入れられる、「あら、素敵!!」って同調される感性を持っている人。 そして、それを自然に表現できる人。

同じ個性的な人でも、いわゆる他者を排除するタイプの個性を見せる人って、やはり周囲に馴染めなかったり、理解されづらかったりということがあるんだと思うんです。

私は昔から、けして親しいお友達がいないというわけではないけど、誰かと”つるむ”ということをしない子でした。 今でもしょっちゅういろんな方に誘っていただいて、お食事をご一緒する機会は多いし、何故だか「彩さんって、ホント顔が広いよね~!!」と、私の方が「ええ?そうなの??」と驚くことを言われることも多いのだけど、基本的に感覚としては、私っていつも、お一人さまなんですよ。

ところが、どうやら今の私の場合、毎日、本当にたくさんの方とメールでつながってやり取りをしているので、心ならずも、その方のかなり込み入ったこととか、深い心の内までに立ち入ることになってしまうことが多いので、一日の中で、誰かの心と接点を持って繋がっている時間がとても長いのです。

だから、一人でいる時でも、誰かの心の中にいつも関わっている感じ。 それで、私自身がほっと息を抜いて、本当に一人になれる時間をもたなければ、自分自身の個性を見失いそうな気がする時があるのです。

ところで、この「お一人さま」の個性と言うのが、まさに「協調性のあるなし」が、その人が愛されるか愛されないかの鍵ではないのかって気がします。

大勢の中で、ある人に、まるでスポットライトが当たっているかのように光ってみえる人っていらっしゃいます。 あるいは、お一人様での行動がとてもカッコよくて素敵に見える、華のある方。 そんな方は協調性のある個性を持った方なんだと思うんです。 

同じ「個性的」でも、目線が自分中心で排他的な…例えば、明らかに「他人と関わるのは煩わしい」とか、「アタシのことなんて、誰も理解してくれなくて結構!」という雰囲気をたたえた方というのは、他人からも受け入れられませんから、いつも周りに違和感を与えながら、お一人様をやっているというカンジ…。

愛される個性の見せ方って、周りとの目線を合わせた、まわりと自然に溶け込める調和を演出できることだと思うのです♫

さてさて、裏ブログ、石つかいAyaの-Seeds of Happiness-も更新しています。

ではでは、どうぞ今日の応援もよろしくお願いいたします!! あなたのその愛が、私のブログ更新のモチベーションです。 「人気ブログランキング」と「天然石」のボタンをぽちっ!と忘れず、どうぞお願いします♫

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment