良い人間関係呼ぶエネルギーの作り方

今日からお盆です。 ちょうど休暇中だとおっしゃる方もきっと多いですよね♫ 楽しい予定はおありですか? 良い思い出の出来るお休みになりますように!!

お盆の期間は、13日~16日のところや、15日までのところと、地域によって様々なようです。 このあたりでは、通常は13~15日といわれているようですが、今月は16日が日曜日ですね。

ただし、ちょいとご注意を!! 16日は大安 + 一粒万倍日ですが「不成就日」です。「不成就日」は、一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)と同じ選日のひとつで、「何事も成就しない、何事も上手くいかない」といわれる日。 NGを万倍にしちゃう可能性があるっていうことで、この日の新しい試みや大きなお買いものなどは、出来るだけ控えたほうが良いと言われていますよ。

さて、私は、このところバタバタしていたもので、時間を作れた10日の午後に、先にお墓掃除をすませていたのですが、福岡は昨日から久しぶりの雨。 気温が下がって心地よく過ごせる代わりに、雨の外出はちょっと億劫ですから、お掃除も、晴れているうちに行っておいてよかった~とお天気に感謝です♫

特に帰省の予定もないし、普通の連休と変わらないかも…。とおっしゃる方の中には、普段できないお掃除やお片づけを、この機会にまとめて頑張ってみようか、というかたもいらっしゃるみたい。

お盆休み中は、どこに出かけても人が多くて、いちいち並んだり渋滞したりで大変ですから、そういう過ごし方も賢明な選択ですね♪

そうそう、お片づけといえば…。

Tシャツ一枚にしても、あきらかにもう着ることがなさそうなお洋服なのに、「でも、まだ着るかもしれないから~。」と言って捨てようとしないのは、あきらかに気持ちは他の人に移っているのに、「でも、この人のことも嫌いになったわけじゃないし、いい人だし~」と言っているのと似てる気がするのですよ、私。

人と物を一緒にするな、コラ!! とお叱りを受けそうだけど。 「ものを捨てられない~」、と言う人の口癖で多い気がするのが、「でもー」、「だけどー」、「だってー」の「ネガティブ3D」。本当にこの3つの「D」が、かなり頻繁に飛び出すのよね。

どうせ着なくて、引き出しの奥に押し込められ、皺くちゃになって忘れられてしまうのなら、「まだ着られる」と思える新しさや、流行の鮮度が残っているうちに、欲しがってくれるひとがいたら差し上げるという方法でもとれば、その分すっきりとしたスペースができる。 

それだけの小さな行為で、幸せは膨らむ感じがします。

それは、身の回りを綺麗にするという意味で、見た目だけでなく、自分の周りのエネルギーを綺麗にしているといことにつながるんです。

何も嫌いになって捨ててしまえ、と言っているわけではなくて、私にとっては自分の心が離れたものに感謝して解放してあげるというイメージでしょうか。

人も、そういう意味では同じような気がするのです。 身の回りの人間関係が、とても曖昧で雑然として見える方っていらっしゃいます。 

失礼ながらこういう方は、「自分はみんなに好かれている。」とか、「好かれなくちゃ。」と思っていらっしゃるようだけども、実際は、他人に対してとても失礼な、自己中心的な関わり方や付き合い方をしているように思えます。

この先も、きっと着る機会を与えてあげないだろうお洋服を「でも、まだ着るかもしれないもん。」とか「痩せたら着られるかも~。」なんて言って捨てようとしないのと似た感じで、恋愛感情はとうに他の相手に移っているのに、「でも、この人のことも嫌いになったわけじゃないし、いい人だし~。」というのは、「捨てるのはもったいない、自分のためだけにキープ♪」と言っているのとたいして変わらない気がするんです。

それはけして、「金輪際、いっさい私には関わらないでね。 あなたとのことは全て忘れるし、お互いなかったことにしましょうね!!」というわけではないのですよ。

人が、それぞれの長い人生を歩んで行く途中には、道が自然と交差するようにして出会ったり、曲がり角で突然、お互いがぶつかるハプニングのようにして出会ったり、広場で様々な人との交流がもてるような、たくさんの形でのいろんな出会いがあるでしょう。

でも、またお互いがそれぞれの道を歩んで行く中で、進む道が違ったり、目指すものが違うことに気づいたり…そんなことって、誰にでもあることで、当たり前のことだと思うのです。

自分を身軽に綺麗にして歩みを進めることは、人生をまっすぐに進むことにおいて、とても大切なことかもしれません。 あなたの心の執着で、人の手を離さずに引きずって歩く様なことをすることで、その人の大切な人生の時間を遠回りさせているかもしれません。

人生の旅に、道連れがいるってとても素敵なことです。 ただ、いくら一緒に歩むパートナーに恵まれた人であっても、それぞれの道は、自分一人の道幅しかないのだと私は思っています。

歩む途中に、連れを助けたり、支えたりするのは、それは人として当然のこと。 でも、一人一人はみんな、自分の人生の道を、それぞれが自分一人で歩いていることに変わりはないような気がします。

だからこそ、人の歩みを邪魔したり、人の道をふさいだりしてはいけないのだと私は思うのです。 自分勝手な感情でね。 

自分と歩む道が離れた人に感謝して、解放してあげること。 お互いが分かれ道でお互いを応援し合って手を振り、これからの道のりの気持ちの支えとするイメージでしょうか。

私は、良い人間関係呼ぶエネルギーの作り方だと思うのです。

お盆でも、人気ブログランキングは稼働中です~♪ みなさんの優しい応援、愛のワンクリックをどうぞよろしくお願い致します!!

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪
    None Found

Leave a comment

Your comment