結婚相手に選ばれる女性になるために

アメブロの私の開運裏ブログですが、昨日はアメンバー限定記事にさせていただいたのだけど、ここでご紹介している内容ってのが、意外とやっている方の多い超NG行為‼ これ、風水的には仕事運も家庭運も下げてしまうという恐ろしいこと・・・。 

知らずにやっちゃってる人は、大急ぎで撤去してほしいのです。 詳しくは「石つかいAyaのブログ -Seeds of Happiness」でね♬

実は昨日、偶然私の裏ブログを発見してくださった殿方から、「アメンバー申請」をいただきました。 「僕も、Ayaさんの風水で元気にしてもらった一人です。 本当に感謝しています! あの時はありがとうございました。」というメッセージをいただきました。

嬉しかったな♬ 思えばもう3年前になるかしら・・・。会社経営者であるこの方が、かなり大変なことに直面していたときに、彼のオフィスの風水をみさせていただき、オフィス全体のインテリアや社員さん方のデスクの位置を指示したり、彼の自宅のマンションのお引っ越し先として、最適な物件を選ぶため、梅雨どきの豪雨の中、風水羅盤をかかえて、毎日彼と不動産屋さんと一緒に、本当にたくさんの物件を見て回りました。

今ではこの方の会社も、プライベートも、あのころには予測もできなかったくらい順風満帆‼ まさに「風水を侮るなかれ」なのです。 成功する方って、風水や占いを上手に活用なさいます。 「あんなもんは信じない」といっている方は、たいてい・・・あえてここでは申し上げませんね…(笑) 裏ブログをご覧になってくださいませ。

さてさて、昨日は、妹のBeBeとのんびりランチに出かけました。向かったのは、アラモアナから少し離れた場所。 ロングステイ派用の小ぢんまりした小さなホテルや、静かな住宅街に入るあたりにあるお店です。 ここは、いつも地元の人たちでいっぱいなのです。 

本当に美味しいお店って、やたら観光客に人気のお店ではなく、いつも地元の人たちでにぎわっているお店です。 こちらのオックステールスープは本当に絶品で、サイズがS.M.Lの3種類用意されているのも嬉しいの。

テールがもう、ホロホロになるまでしっかりと煮込んであるので、身離れが良くて食べやすい。テーブルにはすりおろしたジンジャーがいつもたっぷり用意されているので、お好みでこれをプラスしていただきます。

20150525_143859

このテールスープには、刻んだコリアンダー(パクチー)がたくさんトッピングされてるのが特徴で、もちろんお願いすればコリアンダーなしで出してもらえるのだけど、私はあえてスタンダードでおねがいしました。

1432601587038

実は、「食べ物の好き嫌いが全くなくて、なんでも食べられる!」と、いつもいっている私が、唯一、「できれば、入ってないほうがありがたいな…。」と思うものがあります。 それが実はこのコリアンダー。 

たまに、「げげー!これ入ってたら食べられないよー‼」と、嫌いな食材が少しでも入っていたら、その料理全体を拒否したり、料理をほじくり返して、苦手な食材をちまちまと全部つまみ出してから食べ始める人っていらっしゃるけども、私の場合は「できれば、入ってなかったほうがありがたいなー。」と思いながら食べるって感じ。

だから、「食べ物の好き嫌いはありませんよ♬」と公表しています。 本当に、唯一「しいて言えば苦手かな。」というものが、このコリアンダーだけなのです。(人生で食べたことのある物の中では今のところ。)

ところでコリアンダーとパクチーって、違うものだと思っている方がいらっしゃるみたいなんだけど、これは同じものです。 中国では香菜(チャンツァイ)と呼ばれていて、南米あたりではシラントロといいます。

私は国内外、外食の機会があればたいてい、いつも食べなれた無難なものではなく、ぜひとも食べたことのないお料理に果敢にチャレンジしようと思うタイプ。 そうすると思うのですが、このコリアンダーが使われたものって、どこの国のお料理にも結構多いんです。

よく、ネギが苦手だからと、おうどんやラーメンのトッピングのネギ抜きを希望される方っていらっしゃいますが、世間のこ洒落たレストランでは、もしかしてネギ以上に、コリアンダーの登場率は高いかも。

ハワイのお料理にもわりと使われているし、タイ料理をはじめ、アジア一帯ではかなりメジャーなものですよね。 それから、私の好きなメキシコ料理などにもよく使われます。

ってことは、これが苦手ってだけで、せっかくの美味しいお料理を楽しむのに、だいぶ損をしているということです。 すなわち、これはある意味私の人生の損失ともいえること。

それで、今、パクチーが苦手ではなくなるように特訓をしているのです(笑) 嗜好の問題とはいえ、これほど世界中で使われていて、これが美味しいと感じる人だってたくさんいるのですから、苦手なほうがマイノリティーなのよ。

苦手なものはできるだけ少ないほうが、人生の楽しみは増えるし、自分の辛いことや苦痛に感じる機会が減るということです。 これはぜひとも自己努力で克服すべきなんだと私は考えています。

食べ物の好き嫌いはもちろん、自分が苦手なものを周囲にアピールして、周りを巻き込もうとする人がいますけど、一人前の大人として、それほど幼稚で恥ずかしいことはないと私は思います。

お食事に関しても、お店で出された料理の中に、嫌いなものが入っていたからと手をつけなかったり、ひとつひとつ苦手なものをお皿の外につまみ出すなんて行為はかなりなマナー違反で、エレガントな女性としてはあり得ない行為です。

食の向き合い方は、その人の生きる姿勢を表していると私は思っています。 だから食事のマナーもその人自身を表す、とてもわかりやすいバロメーターになりますね。 

カップルでお食事をしているお二人をお見かけしたときに、女性のお箸の持ち方がとても汚い方っていらっしゃいます。 ひどい方になると、お箸を赤ちゃんのように握りこんで持って、料理をかきこんで食べている女性を実際に目撃したことがあります。

「こんな女性とは、結婚はなさらないほうがよろしいわね。」と、お連れの男性に思わず心の中でアドバイスをしちゃいます。 ご自身がおできにならないことを、将来子供さんに対して、どうやってきちんと躾けてあげられるでしょうか。 まぁ、お連れの男性も、どんなに可愛かろうと女性のそんなマナーが気にならないって段階で、同レベルってことですけどね。

だけど、「付き合う分には構わないけど、結婚の相手ではない。」という理由で、彼からお別れを告げられる女性というのは、けっこうこういったお食事のマナーができていなかったり、生活態度にずさんな面が多く見受けられる人だったりすることが多いです。

親御さんから厳しくマナーを躾けられているお嬢さんが、きちんとした男性に好まれるのは、連れて歩くのに、ご自分が恥をかくこともないし、安心していろんなことを任せることができるからです。

企業家やお医者様、政治家など、重職についている男性がよく、宝塚出身の女性やCAさんをお嫁さんに求めたがるのは、もちろん彼女たちの容姿が美しく、身のこなしもエレガントで素敵だっていうのはあるけど、さまざまなマナーがばっちりと身についているからです。

たいへんな人間関係をしっかりと乗り切ってきたという、精神的強さも兼ねそろえている。ちょっとしたことで、すぐにぐずぐず言い出したり、へこんで動けなくなるようなメンタルの弱い女性と比べて、これはかなりポイント高いことです。 

また、対人関係もそつなくこなせるという訓練ができている。 つまり、どこに出しても恥ずかしくないし、いろんなことを安心してパートナーの女性に任せていられる分、ご自身は存分に仕事に専念することができるわけです。

さて、昨日の夜は、BeBeのバースデーディナーということで、オシャレをしてウルフギャングにお出かけしました。 世界中の人が注目している人気のお店なので、予約が取りづらいのです。 

40日間熟成された大きなステーキは手前がサーロインで奥がフィレです。 すごいボリューム‼

2015-05-25 21.55.42

お皿にのせてもらった一切れが、すでに食べ応えのあるサイズです(笑)

20150525_212356

このお店は、ワインが充実していることでも有名なんだけど、グラスワインとしてセレクトされているワインがまた、さすがのお味です。 グラス一杯で、そこそこのワインが一本買えちゃうお値段ではあるけども(笑) でも、ナイスチョイスですから、自分の舌が鍛えられるというメリットが大きいの。 つまり実践のお勉強代も兼ねているわけですからお安いものです。

こういうお店にきて思うことがあります。 マナーを知らない女性が、どれほどこういう場で浮いていて、周囲に不快な印象をあたえているかということです。 

わからなくても、実践の場に飛び込んでみよういう心意気はとても立派です。 でもね、きちんとしたマナーをある程度お勉強してから、実践に挑むということは、とても大切なことです。

何も知らなくても、とりあえず経験さえ積めば・・・という発想は、自己流でゴルフを覚えて、たくさんグリーンを回って場数をふんでも、いつまでたってもすっごくおかしなフォームでクラブを振っているという、お金だけはもっているオジサンみたいなもので、周囲からしたらとても滑稽に見えるものなんです。

エレガントなお食事のマナーの心得は、大人の女性としてのご自身の格を上げるだけでなく、きちんとした公共の場で、周囲の方に不快感を与えないためにも、とても大切なことですよ。

今日の応援もよろしくお願いいたします。

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment