旅の報告、台湾編

一週間も留守にするなんて、長すぎる~!! と思っていたのに、実際にボイジャーに乗船すると、あっという間に過ぎちゃった。 楽しくてず~っと笑っていました。

心配されていた台風の影響も、キャプテン・チャールズの「多少の揺れは予想されるも、心配はない。」という言葉通り、少々の揺れを感じた程度で全く平気でした。 サスガはあれほどの規模の豪華客船よね。

キャプテン・チャールズは、ノルウェー出身の恰幅の良い陽気な男性で、船旅の間は、「Good Morning! Good Morning! Good Morning! 」で始まる彼の航海状況のアナウンスを聞くのが、毎朝の日課になります。 キャプテン・チャールズのお家は、おじいさんの代から3代にわたって船長さんなのだそうです。 さすがはバイキングで有名な北欧の方!って気がします♪

バイキングといえば、好きなだけ取り放題のお料理か、「海賊」のイメージがわく方がいらっしゃるかと思うのだけど、本来はスカンディナヴィアやバルト海沿岸地域を中心とした、海洋民族のノルマン人のことです。 彼らはあらゆる知識に長けた非常に優秀な民族で、実際は海賊ではなく、交易によって収益を得ていたと言われています。

大きな船で海を渡り、近隣の島々だけでなく、広く海外との交易をしていた人達は、古くから日本にもいました。 私と妹のBeBeのルーツにあたる種子島の家系にも、ずいぶん昔に、琉球や中国、遠くはマラッカ辺りとの交易をおこなっていたという記録が残されています。

波と空と水平線だけの景色がず~っと続く船旅の間、もしかすると、自分の先祖も同じ航路をたどったことがあるのかも…なんて考えると、何とも胸がわくわくするようなロマンを感じるのでした。

地図上で考えたら当たり前のことなんだけど、沖縄から台湾って、とっても近くなのよ。 それでも台湾は、日本と一時間の時差があるので、つい時計を戻し忘れたり、進め忘れたりしそうです。 

ちなみに、携帯がつながらない間、携帯の時計の時差調整が行われなくて、私は時差があるのをうっかり忘れて、台湾を出港した翌朝は、お昼近くまでお部屋での~んびりダラダラしていたのでした。 ま、たまにはいいか(笑) 

ところで、短い滞在時間の台湾では、とっても充実したひと時を過ごすことが出来ました。 昨年は、台湾に寄港中のボイジャーに乗船したのですが、台北の空港から直接港に向かったため、街の中を散策する時間がなかったのです。

その分、今年は少しだけ、台湾を楽しむことが出来ました♪ 台湾は食べ物もおいしくて、街の治安はよいし、とても好きになりました。 今度はもっとゆっくり過ごしたいな!!

ここは風水グッズをもとめて向かったエリアです。 

image

私のオリジナル「風水開運財布」にセットされている、数々の招財グッズの中のひとつにあたる「お札」をお願いしている道士の先生に、このあたりに風水グッズの充実したところがあると教えて頂いたいたのです。

かなり質の高い(その代り、お値段もけして安くはありませんが)風水グッズが手に入ります。 今回、私にとっての一番のお目当ては、仕事運と財運アップの最強風水アイテムといわれる、あるものでした。 

それが何かというと…ちょっともったいぶって、詳しくはこちらでご紹介しております。 是非ご覧になってみてね♪

さてさて、ボイジャーの中では、船内の各スポットを巡りながらのプロモーション撮影もしていただきました。 ここは、船内の最上階にあるラウンジ。 撮影の合間に、自撮りしてみました♪

20150512_151516

少しずつご報告してまいります。 明日もどうぞお楽しみに…!! 本日も、是非ブログランキングの応援にご協力くださいませ。 あなたの優しい愛の「ぽちっ」を期待しております!!

Please click these Ranking buttons♪
人気ブログランキング にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
関連記事もどうぞ♪

Leave a comment

Your comment